AKIRAのドラマノート › 2012年 › とんび

2012年01月15日

とんび

前・後編ともに,ええ話や!

原作は未読。


「ALWAYS 三丁目の夕日」+「無法松の一生」といった感じ。


展開はベタで王道。

時間経過が早くてあっちゅう間。

しかし,
要所で人情をじわっと滲ませ,
その度に,ぶわっとなるホームドラマ。


良い物語だった。


”朝日を浴びる海辺で海雲の言葉が優しい”

前編のこのシーンが好き。


堤さんは,昭和が似合うわぁ。

みごとな存在感で味わいのある父親像を見せてくれた。


キョンキョンの小料理屋も効いている。


地域で子供を見守って,育てあげる。っていいなぁ。



演出:梶原登城

出演:堤真一,
   今井悠貴,池松壮亮,
   西田尚美,
   塚地武雅,
   小泉今日子,
   古田新太,
   神山繁 ほか

放送:NHK 2012年1月7日,1月14日

公式サイト 






B0083SRXG0とんび [Blu-ray]
バップ 2012-07-25

by G-Tools

B0083SP9RUとんび [DVD]
バップ 2012-07-25

by G-Tools



4043646070とんび (角川文庫)
重松 清
角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-10-25

by G-Tools





 タグ検索: "レビュー"などなど
 
同じカテゴリー(2012年)の記事
 純と愛 (2012-10-06 11:02)
 踊る大捜査線 THE LAST TV (2012-09-02 11:07)
 『SHERLOCK (シャーロック)』 (2012-08-06 10:55)
 梅ちゃん先生 (2012-04-07 11:07)
 SPEC〜翔〜 (2012-04-02 10:57)
 カーネーション(終) (2012-03-31 12:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。