2013年01月14日

とんび

初回の感想

なにこの子かわいい。

子役、荒川槙くん。

おとしゃん、おかしゃん。


ふ〜ふ〜ボール大ウケ。



重松清の同名小説をドラマ化。

30年にわたる父と子の物語。


2012年1月にNHKで前後編がありましたね。

良作だった。

この記憶が新しいから混乱する。
チラチラ過る。
ややこしい。

二番煎じ感いっぱい。


手堅い作りで
"感動してくださいね〜"が見え見え。

初回にして食傷気味。


連ドラにせずとも二時間スペシャルで十分な気がする。



演出:平川雄一朗

出演:内野聖陽、
   佐藤健、
   常盤貴子、
   吹石一恵、
   加藤貴子、
   野村宏伸、
   麻生祐未、
   柄本明 ほか

放送:TBS 2013年1月13日

公式サイト 






B00AQ3ESOUとんび オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
Anchor Records 2013-03-06

by G-Tools



4043646070とんび (角川文庫)
重松 清
角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-10-25

by G-Tools



B0083SRXG0とんび [Blu-ray]
バップ 2012-07-25

by G-Tools

B0083SP9RUとんび [DVD]
バップ 2012-07-25

by G-Tools




 タグ検索: "レビュー"などなど
 
同じカテゴリー(冬ドラマ(2013)の記事
 ビブリア古書堂の事件手帖 (2013-03-26 10:39)
 泣くな、はらちゃん (2013-03-24 10:43)
 最高の離婚 (2013-03-22 10:27)
 サキ (2013-03-20 10:58)
 書店員ミチルの身の上話 (2013-03-13 10:28)
 泣くな、はらちゃん(5) (2013-02-17 11:28)

この記事へのトラックバック
TBSテレビ系ドラマ『とんび』(公式)の第1話 初回2時間スペシャル『~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親...
とんび (第1話 初回2時間スペシャル・1/13) 感想【ディレクターの目線blog@Seesaa】at 2013年01月14日 11:23
『〜昭和を生きた家族の愛と命の感動物語〜
  どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ―』

本文の続きとトラックバックの送信先は本家へhttp...
とんび #01【ぐ〜たらにっき by gooブログ】at 2013年01月14日 12:38
 これはバカでお調子者だけど、本物の愛情を持った父とそんな父親に愛された息子の物語。
ちょっと寅さんをも連想させるような、しょうがないねぇといいつつも見守りたい男ヤス ...
日曜劇場 「とんび」 第1話【トリ猫家族】at 2013年01月14日 13:08
内野聖陽の不器用な父親、熱演ぶりと、子役の健気な可愛さが印象に残りました。なるほど、大宣伝をうつ気合いに応えられる作品です。

サブタイトル「「~昭和を生きた家族の愛と命...
とんび【のほほん便り】at 2013年01月14日 14:17
「とんび」は1972年に生まれた青年が母親の死によって父子の2人で育って来た過程と今の自分を見つめていく家族の物語である。幼き時に母を自らの不注意で失い父子2人で生きていた過 ...
「とんび」父と子の愛情1幸せな家族に襲った母親の死に父は息子に母親はここに生き続けると教えた【オールマイティにコメンテート】at 2013年01月14日 14:34

『〜昭和を生きた家族の愛と命の感動物語〜
 どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間
 …全ての父親に捧ぐ−』

内容
平成10年。
出版社で小学生向け雑誌...
とんび 第1話【レベル999のgoo部屋】at 2013年01月14日 19:54
昭和を生きた家族の愛と命の感動物語〜
どうしようもない男が、どうしようもなく妻と息子を愛した30年…全ての父親に捧ぐ

泣ける・・・o(TωT )( TωT)o ウルウル
今までも、何度【とんび】...
とんび 第1話:【あるがまま・・・】at 2013年01月14日 22:11
第1話「~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ-」2013年1月13日放送 平成10年(1998年)。出版社の...
とんび 第1話【ドラマハンティングP2G】at 2013年01月15日 17:28
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。