AKIRAのドラマノート › 冬ドラマ(2012 › ストロベリーナイト

2012年03月21日

ストロベリーナイト

最終回「ソウルケイジ」の感想&総括

悪人,戸部真樹夫・・・。

懐の小さい管理官が四面楚歌。

はぁ・・・

身も心も痛ましい事件だ・・・


タメ息と希望の終幕が良い。


魂が檻にとらわれてしまった人々の葛藤と,
理解と成長を丁寧に切り取った「ソウルケイジ」は,
親心の深さを根底に流し,
人は人の守護者であると訴える群像劇。

人間ドラマが二転三転する構成の妙と折り重なり,
三週に分けたことが納得の見応え。



誉田哲也による原作を基にした刑事ドラマ。

警視庁捜査一課殺人犯捜査十係,姫川班の活躍を描く。


 初回にも書いたが,
 「ストロベリーナイト事件」は終わったんやし,
 タイトルは「刑事 姫川玲子」
 もしくは「チーム姫川」でええやん。


颯爽とした捜査が機敏で軽妙!

役者陣がすべてハマり役で見事なアンサンブル!

毎回,おもしろかったぁ。


事件のその後をダラダラとあざとく描かず,
スパッとドライに終わる。

それでいて余韻を滲ませる完成度は,
脚本とキャストが融合した証。


病み上がりが功を奏してか武田鉄矢が凄味の存在感!

係長もかっこいい。

エンケンさんも抜群。

菊田が頼もしい。


そして主役の姫川玲子!

演じた竹内結子がキレイ!

好き!

あ,ごめんなさい。

クールビューティ!

好き!

おっと。

過去に受けた心の傷,犯人への殺意を,
ヤマを取る結果で埋めるかのように,
ストイックに刑事道を邁進する姿が凛々しい。

気張っていると分かるから共感する。


付かず離れずの菊田との仲はどうなるんだろう。


勘に鋭い姫川と,
こつこつ地取りが信条の日下との対比も面白い。


姫川班の躍動をもっと見たい。

と思った最後に告知。

映画化キターアップアップアップ


嬉しい!

「インビジブルレイン」でしょうかね?

待ち遠しい♪



演出:佐藤祐市

出演:竹内結子,
   西島秀俊,
   丸山隆平,
   小出恵介,
   宇梶剛士,
   手塚理美,大和田獏,
   生瀬勝久,
   高嶋政宏,
   武田鉄矢,津川雅彦,
   遠藤憲一,
   濱田岳,蓮佛美沙子,
   池田鉄洋,
   石黒賢 ほか

放送:フジテレビ  2012年1月10日 〜 3月20日

公式サイト 


 初回 第二〜三話 第四〜五話 第六話






B007KTDLGYストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOX
ポニーキャニオン 2012-06-29

by G-Tools

B007KTEO3Sストロベリーナイト シーズン1 DVD-BOX
ポニーキャニオン 2012-06-29

by G-Tools

B006LBYBPCストロベリーナイト Blu-ray
誉田哲也
ポニーキャニオン 2012-02-24

by G-Tools

B006JKYH68フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック
林ゆうき
ポニーキャニオン 2012-02-29

by G-Tools

B006GHC27Aミセナイナミダハ、きっといつか(初回限定盤)(DVD付)
GReeeeN
NAYUTAWAVE RECORDS 2012-02-29

by G-Tools

B0000AFOGZソウル・ケージ
スティング
ユニバーサル インターナショナル 2003-08-27

by G-Tools



4334746683ソウルケイジ (光文社文庫)
誉田 哲也
光文社 2009-10-08

by G-Tools

4334749046シンメトリー (光文社文庫)
誉田 哲也
光文社 2011-02-09

by G-Tools

4334744710ストロベリーナイト (光文社文庫)
誉田 哲也
光文社 2008-09-09

by G-Tools

4334926886インビジブルレイン
誉田 哲也
光文社 2009-11-19

by G-Tools




 タグ検索: "レビュー"などなど
 
同じカテゴリー(冬ドラマ(2012)の記事
 ラッキーセブン (2012-03-20 10:34)
 運命の人 (2012-03-19 10:56)
 最高の人生の終り方 (2012-03-16 10:34)
 ストロベリーナイト(6) (2012-02-15 11:00)
 ラッキーセブン(5) (2012-02-14 10:27)
 ストロベリーナイト (2012-02-08 11:07)

この記事へのトラックバック
我が子同然だったから…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203210002/



ソウルケイジ (光文社文庫)




誉田 哲也

光文社 2009-10-08
売り上げランキン...
「ストロベリーナイト」第11話(終)【日々“是”精進! ver.A】at 2012年03月21日 12:24
高岡・・・ヽ(´Д`;)ノうう〜
間違った道に足を踏み入れちゃったとは言え、高岡賢一@石黒賢の父性の強さに泣けた〜
そして、日下の・・・

自己満足とは言え、ただただ守りたい、ただ...
ストロベリーナイト 最終話:こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか〜ソウルケイジ【あるがまま・・・】at 2012年03月21日 14:33
 事件の真相はほぼ予想通り。耕介(濱田岳)と中川美智子(蓮佛美沙子)が、今回の殺人にどれだけ関わっているのかが不明だったが、耕介が美智子を何か(戸部)から守ろうとしていた...
『ストロベリーナイト』 最終話「ソウルケイジ 後篇」【英の放電日記】at 2012年03月21日 15:20
ひたすら悲しき父性愛がベースになってましたね。高岡(石黒賢)といい、日下(遠藤憲一)といい、姫川(竹内結子)の父(大和田獏)も、また… 

高岡が決死の覚悟で偽装工作。自...
ストロベリーナイト 最終回【のほほん便り】at 2012年03月21日 15:56
 「人間ってそんな利口じゃないんだよ。
無条件で、ただ守ってあげたい、ただ、ただ愛している。
そう思っている時の父親ほど、不器用な生き物いなくてな・・
自分勝手で、カッ ...
「ストロベリーナイト」 第十一話 (最終話) ソウルケイジ その3 こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか【トリ猫家族】at 2012年03月21日 16:59

『ソウルケイジ』
“こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか〜ソウルケイジ”

内容
捜索により、胴体部分が発見された。
DNA鑑定の結果、
すでに見つかっていた高岡(石黒賢)...
ストロベリーナイト 第11話(最終回)ソウルケイジ3【レベル999のgoo部屋】at 2012年03月21日 18:20
『こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか〜ソウルケイジ』

本文の続きとトラックバックの送信先は本家へhttp://akidra.citylife-new.com/e23168.html
ストロベリーナイト #11 最終回【ぐ〜たらにっき by gooブログ】at 2012年03月21日 19:48
公式サイト 原作:誉田哲也「シンメトリー」「ソウルケイジ」「感染遊戯」(光文社刊
ストロベリーナイト 第11回 最終回「ソウルケイジ 後編」【昼寝の時間】at 2012年03月21日 20:46
事件の裏にある、無償の愛---------。





事件そのものは、前回姫川が推理した通りだったわけで、問題は何故こんな複雑な事件になってしまったのかということ。







発見された胴体が高...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第11話(最終回) あらすじ感想「ソウルケイジ3」【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2012年03月21日 22:49
あらすじ 公式サイトより
姫川玲子(竹内結子)は、発見された胴体が戸部真樹夫(池田鉄洋)のものだと橋爪俊介管理官(渡辺いっけい)に進言。戸部は過去の出来事で高岡賢一(石黒...
「ストロベリーナイト」最終回感想【Kanataのお部屋へようこそ】at 2012年03月23日 11:21
一昨年、誉田哲也さん原作を竹内結子さん主演でスペシャルドラマとして放映された「ス
「ストロベリーナイト(テレビシリーズ)」 意外なキャスティングだったがピタリとはまった【はらやんの映画徒然草】at 2012年03月24日 22:18
見つかった胴体だけの遺体が何者かわかる時、そこには哀しいまでの父性が浮かび上がる。消えた高岡の行方を、玲子は確かに知っていた…!ソウルケイジ、堂々の最終回。 
「ストロベリーナイト」第11話(最終回)【fool's aspirin】at 2012年03月25日 11:42
XI「こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか
 ~ソウルケイジ」
                        視聴率15.9%
 
「ストロベリーナイト」最終話【またり、すばるくん。】at 2012年03月25日 14:02
ソウルケイジの事件解決が最終回。この事件冒頭、科捜研を急がした管理官・渡辺いっけいが、実はすべての元凶だった?(苦笑)
3話にわたって繰り広げられた捜査劇と平行して、この物...
ストロベリーナイト最終回感想【NelsonTouchBlog】at 2012年03月26日 02:53
雨は止まない・・・。
 
ストロベリーナイト【Akira's VOICE】at 2013年01月27日 17:11
この記事へのコメント
こんにちはー。
私も、映画化きたーー!ですよ^^
ストーリーも映像的にもすごく楽しみ♪

「ソウルケイジ」は、とにかく日下がカッコ良かったですね。
エンケンさん、いつもながら素晴らしいです。
最終回は泣きました・・・
映画でも、この重さと温かさと感動を期待します。
Posted by くう at 2012年03月21日 12:11
日下を理解してきた姫川。
その距離感が良い!

エンケンさん適役でしたね。素晴らしい。

この完成度を映画にも期待!!
Posted by 管理人管理人 at 2012年03月21日 16:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。